意外と至難の業です

ニキビケアの洗顔フォームや化粧水など、ニキビケアに効果的とされている商品は、ドラッグストアなどでも販売されていますよね。

しかし、種類も多いので、自分のニキビに合うニキビケア商品を発見するのは、意外と至難の業なんです。

サンプルなどがが配られていれば、試供品を使ってから決めると良いかも知れません。

それには、今自分が使っているスキンケア用品と合っていることも、ニキビケア商品を決めるポイントだと思います。

特にこの時期は、乾燥を心配して皮膚のケアをしますが、そのようにすることが、逆にニキビが増える原因になることが時々あります。

なぜなら、いつもは使用しない化粧品を使用することで、皮脂腺への刺激になり、毛穴のつまりや炎症で、ニキビが出来やすくなってしまうからです。

また、ニキビは体内に摂取したものと、非常に大きな関わりがあります。

例えば、ご飯は野菜を中心にしたメニューにして、なるべくビタミンやミネラルを多く取りこむようにしましょう。

野菜には食物繊維が豊富にふくまれているので、便秘を解消する点からも、ニキビを減らす効果があります。

つまり、食生活を見直すことは、ニキビに良い影響を与えることにもなるのです。

もっとも、ニキビが気になって顔ばかり洗い過ぎると、実際に必要な油脂まで落としてしまい、かえって逆効果になります。

そのため、どんなに多く洗っても、洗顔は一日に2回くらいまでにしましょう。

ニキビケアに肝心なのは、洗顔料を十分に泡たてて、肌に直接手を触れずに、あくまで泡で洗顔をおこなうことです。

さらに、洗顔した後は、肌が乾燥しない内に保湿をおこなうことも大切です。

ちなみに、たかがニキビですが、ニキビも立派な皮膚病の一つです。

ニキビで皮膚科に診て貰うのも、と少々ためらいがちにもなります。

ですが、皮膚科で診察をうけると早く回復しますし、ニキビ跡ができることもあまりないと言われています。

それに、自分で薬店などでニキビ治療薬を買うよりも、安い費用でよくなるそうです。

ただし、アクポレスの口コミで毛穴には、皮膚科のニキビ治療薬はあまり効果がないそうですよ。